■…2005年11月 1日 (火).......洲本選手会
洲本選手会
徳島まではスタミナ稽古はしない。いかに今あるスタミナを試合で使い切るかという事をやっている。香川県大会ではわが生徒の中で息を切らしている生徒は数人だった。スタミナを半分以上残して負けた試合がかなりあった。なぜスタミナを使い切るような試合ができないかを稽古中、試合のビデオをみながら考えていたのだが、ようやく答えが見つかった。今のままスタミナをいくら増やそうと試合ではうまく使えない。スタミナ的余裕とスピード的余裕を試合でうまく使えない。

これに関してはこれから最大課題としてやっていくが、今までのやり方で生徒のやる気にまかせていてはダメなので、これは肉体的に教え込まなければいけないだろう。

まずは低学年の組み手のスピードを徳島までに2倍近くまであげたい。そこまであげてもうちの子供達ならスタミナ切れする事はないだろうから、まずは組手で直接教えてそこまであげてみようと思う。

No(60)


■…2005年11月 2日 (水).......三原少年部 一般部
三原少年部(少年部順位決定戦)
昨日も書いたが、これから少年部の組手のスピードを2倍にする。今がとろいから今の2倍くらいにする事は簡単な事だろう。とにかくスピードを上げようという意識がまったくない。試合などでスピードの速い選手の試合をたくさん見てきているのに、自分達ではこれに気付かなかった。
ほんとは自分達で気付いて、自分達で変えていってもらいたかったのだが、このまま時間を無駄に使ってもらうのも、気付くためなら仕方ないのだが、どうも気付かなさそうだから、しかたないから指導する。

師匠なら笑って生徒達に頑張ってくださいと指導できるのだろうが、どうももう待てない。ほんとは自分達で気付くまで待たなければいけないのだが、もう我慢できない。

教えないのが最良の指導なのだが、自分はそんな素晴らしい先生にはなれないみたいだ。

一般部
少年部が何人かこちらに参加するようになってきたので、一般部もにぎやかになってきた。三原がもう30分遅くまで稽古できれば言うことはないのだが、20時前には終わらなければいけないので、生徒のみんなにはほんとに申し訳ない。

No(61)


■…2005年11月 3日 (木).......由良基礎トレ
由良基礎トレ
50mの記録をとる。
記録的には9月にとった時よりかなり速くなった。
次には7秒台が出るのではないか。
小学一年生で9秒台が次にはでそうなので、遊んでいても記録は伸びるもんだと、かなり感心。今の基礎トレはほんとに遊んでばかりだから、ノウハウを知るということはほんとに財産なんだと、これからもノウハウの蓄積をしていきたい。

No(62)


■…2005年11月 5日 (土).......洲本少年部 一般部
洲本少年部
金曜はみんなたのしそうだな。
心の底から楽しそうな顔で笑っているようだ。
金曜はこの路線でいいのだろう。

一般部
徳島ではよほどの事がない限り負けないだろう。

No(63)

山野 > 上記は4日金曜日の稽古日誌です   ..2005/11/05(Sat) 22:56 (64)

■…2005年11月 5日 (土).......三原少年部 
三原少年部
スパーに自分がはいってテンションをあげているので、組手が少しきつくなりすぎているかも。何人か途中でリタイアしたので、ここらのコントロールが自分がスパーに入るとおろそかになるみたいなので、今後十分に注意しなければいけないようだ。でもここから組手のレベルをあげるためには、怪我の心配のないような甘い組手では無理なので、このコントロールは指導者の腕の見せどころだろう。

厳しさにもその内になれるだろうから、その慣れるまでの間、怪我には十分注意。

一般部、今日は誰も来てなかったので自主稽古に。

No(65)


■…2005年11月 9日 (水).......三原少年部 一般部
三原少年部
今日、東京より帰郷。
試合前なので、試合用の稽古。徳島ではいい成績をあげることだろう。

一般部
ステップしてくる相手へ対応する動きをやる。逆にサイドにまわりこむ動きもやる。

チラシに使う女性の写真をとったが、どうも蹴りの写真は使えない。

No(66)


■…2005年11月10日 (木).......由良基礎トレ
由良基礎トレ
フットサル用ボールを買ったので、ゲームをやっている。
ほんとに楽しそうにやっているのをみていて、能力面の向上も大事だが、このように楽しいというのも大事なんだろうなーと思う。

ああーほんとに楽しいなー。

こんなに楽しそうな顔をこれからもずっうっとできるように生きてほしい。

No(67)


■…2005年11月11日 (金).......洲本少年部 一般部
洲本少年部
どうもいつも怒ってないとしっかりやれないみたいだ。
一人でいいから稽古を引っ張っていってくれる生徒がほしいものだ。
自分からというのはいつの事になることやら。

一般部
今日のような動きが試合で半分でも出せれば負けようがないだろう。

No(68)


■…2005年11月12日 (土).......三原少年部 一般部
三原少年部
今日は試合1週間前なので、軽く終わる。
幼年部で同じ幼年部の子にああしろ、こうしろと言っているのをみるとほほえましいものだ。その言っているように自分ができているかというと、できていないのだが、幼年部は楽しんでやってくれればそれでいい。自分の意志をそのように言えるという事は素晴らしい事だ。

一般部
土曜日は東京で指導していたような感じになってきている。技の数はぜんぜん少ないのだが、これはこれで厳格さと易しさを併せ持ったような稽古にしていければいいなと思う。

No(69)


■…2005年11月14日 (月).......洲本合同稽古
洲本合同稽古
今日くらいの稽古なら、かなり物足りないのだろう。
もう終わりですか。
いつも精一杯やっているから、この月曜はすこし余裕を残すような稽古内容にしている。

No(70)


■…2005年11月15日 (火).......洲本選手会
洲本選手会
試合前だから参加人数は少なかった。
今回の徳島と神戸はなにもいわないつもりなので、
生徒達が色々考えてくれればいい。

No(71)


■…2005年11月16日 (水).......三原少年部 一般部
三原少年部 
今日は試合前で軽く調整。
特に何もなく順調という感じ。

一般部
今日くらいの人数でいつも稽古できれば生徒も定着するのだろうが、
まだそれは少し先になりそうな感じだ。

No(72)


■…2005年11月18日 (金).......洲本合同稽古
洲本合同稽古
今日は試合前で調整。
40分くらいで終了。
徳島で自分達の実力を知ることだろう。
そしてようやく欲を知るだろう。

No(73)


■…2005年11月19日 (土).......三原合同稽古
三原合同稽古
Kー1をみてたらこんな時間に。
3人来ていたが2人が試合だったので、軽いメニューで。
その後マンツーで少し稽古。
直接みんなに細かく教える事ができれば、上達ももっとはやいだろうが、
それは新道場になってからの話し。

明日は徳島県大会、どうなるだろうか。

No(74)


■…2005年11月20日 (日).......徳島県大会
徳島県大会
ブログにかきます。

No(75)


■…2005年11月23日 (水).......三原少年部 一般部
三原少年部
試合後でどれくらい変ったか注目。
香川、徳島とあきらかに変化している。
年中〜小学3年生までほんとに充実してきたので、
みていて頼もしい限りだ。
これからもどんどん強くなる事だろう。

一般部
今日くらいの人数でいつも稽古できれば必ず生徒は増えてくる事だろう。

No(76)


■…2005年11月24日 (木).......由良基礎トレ
由良基礎トレは親戚の葬式で休みでした。
生徒のみんなには急な事で練習を休みにして申し訳ありませんでした。

No(77)


■…2005年11月25日 (金).......洲本少年部
洲本少年部 (11月度順位決定戦)

これを書いているのが27日の日曜です。25日の昼過ぎから強烈な腹痛になる。それに伴い各関節の痛みが出たので、かなり毒性の強いあたりだった模様。

インフルエンザの疑いもあったので稽古には行きたくなかったが、今のところは指導員がいないので稽古に行く。できるだけ喋らないように、生徒に近づかないように試合の指示のみ。

新川君に全体を頼み、審判は飯沼君に頼む。

自分などがいなくてももう十分に自分達で稽古できるように育っている事に、頼もしさを感じた。

体調が悪く、集中して各個人個人を普段通りにはみれなかったが、とにかく全体的に強くなったなーという感じがした。

来年の世界大会はかなりやるだろうと。
今年の世界大会当時と比べて今の生徒達の強さは比べようがないくらい、飛躍的に強くなっている。来年の世界大会の時にはどれくらい今より強くなっていうことだろう。

まずは神戸で世界のトップとどう戦うか、道場開設初めて神戸カップを待ち遠しいと思っている。

新川君、飯沼君、生徒の皆さん本日は有難う。

No(78)

山野 > 強くなっていう、となっていますが、強くなっているが正解です。   ..2005/11/27(Sun) 22:19 (79)

■…2005年11月28日 (月).......洲本合同稽古
洲本合同稽古
今日は基本の技を掘り下げて稽古。
ほんとはすべての技をこのようにやれればいいのだが、
稽古の流れが遅いので、たまがいいだろう。

No(80)


■…2005年11月29日 (火).......洲本選手会
洲本選手会
選手会も今日で年内終了。
神戸思いっきり戦って、後はゆっくり休んで欲しい。

今日ミットを持ったが、いろいろな部分で成長しているのを感じた。
この伸びた部分は今回の神戸では使えるところまではいかないが、
来年このいい芽をしっかり伸ばしていきたい。
そうすればまた強くなる事だろう。

No(81)


■…2005年11月30日 (水).......三原少年部 一般部
三原少年部
三原の少年部は1つの壁に当たっている。
今のままではこれから戦うであろうメンバーには勝てない。
小学低学年が主力だからこれ以上むつかしいことは理解できるかどうかだが、今のままでは到底神戸大阪の子達にはかなわない。

子供達に少し厳しい事をいわなければいけないが、そこを我慢してもらってもう1つ上の領域にひっぱりあげたい。でもそれは来年の話し。

一般部
ようやく人数も安定してきたので、このまま順調にいってほしい。

No(82)