■…2006年 7月 1日 (土).......三原稽古休み
三原少年部 一般部

パルティ催事の為、稽古は休みでした。

ウエイト制のビデオ届いたので、
HP少しずつ更新します。

No(260)


■…2006年 7月 3日 (月).......洲本全員稽古
洲本全員稽古

稽古の流れも少しずつテンポ良くなってきた。
稽古の流れを2種類にして、
気持ちが

のる

稽古に持って行っているので
もう少しやりこんでいけば
月曜の稽古は気合が入って充実してた
と言えるような稽古になるだろう。

まだまだそこまでの充実を感じられる稽古では
今はない。

ほんとに気合をがんがんに出して
一生懸命、徒手空拳に集中すれば
どれだけ気持ちがいいか、

それが実感できるような稽古に早く成長させたい。

これも一生懸命を積み重ねて積み重ねて
ようやくにそのような稽古ができるので
どこの道場でもどこの誰でもが経験できるものではない。

そのような稽古の楽しさを早く実感させてやりたいが、
まだまだそれは先の話だろう。

No(261)


■…2006年 7月 4日 (火).......洲本選手会
洲本選手会

今の選手会のメニューで
最後までしっかりやれる生徒は数人だ。

はやく選手会についてこれる体力をつけてほしい。
そうしてくれないと
稽古の内容を高度にしていけない。

次をやるためには
今やっている事をクリアーしてもらわなければいけないのだが、
そのクリアーにかかる時間がかかりすぎる。

まだ少しの間は今やっている事を
やりこんでいかなければいけないみたいだ。

No(262)


■…2006年 7月 5日 (水).......三原少年部 一般部
三原少年部(7月度順位戦)

挨拶はしっかり出来るものと安心していたら、
今日の挨拶をみて、
なんじゃこれ、
と言うくらい挨拶がひどい。

しっかり挨拶をしろ、と言っても
その次に出てきた声が、
胆に力のない非常に情けない挨拶。

特に組手の時の挨拶がひどいので、
これからは徹底的にきちんとやらせる。

順位戦の内容は少し進歩という感じ。

一般部

順位戦の後は稽古時間が少なくなるので
非常に申し訳なく思っています。
今後改善していきますので
もう少しの辛抱お願いします。

No(263)


■…2006年 7月 6日 (木).......由良基礎トレ 由良健康体操
由良基礎トレ

走るフォームが良くなってきた。
まだ膝が高くあがらないが、
回転はきれいに円滑に回るようになってきた。

少しは身体の使い方を考えられるように
なってきている。

ゲームの時でもようやくにやる気をみせだしたので、
最初の頃にくらべれば格段の進歩だ。

由良健康体操

19時と20時の2部制にして
20時の方も少しずつ人数が増えてきた。

練習内容も最初の頃の3倍は
同じ時間でやれるようになったので、
体力がほんとについたと思う。

来週は最初の目標であった新道の坂に
はじめて挑む。

No(264)


■…2006年 7月 7日 (金).......洲本少年部 一般部
洲本少年部

少しずつ自分の考えを自分の言葉で
喋れるようになってきた。

少年部はあまりがんじがらめにしたくない。
でもそうすると礼儀などがおろそかになりやすいので、

やるときはやる
自分のことは手を抜かない
遊ぶ時は遊ぶ

このような事を明確にやれるように
持っていきたいのだが、
中々にそのようにはむつかしいみたいだ。

一般部

今、突きから手直ししているが、
とにかく何も考えないで
7年も8年も適当に技をやっていたから、
その悪癖たるや、

内に来てから2年になるのに
ようやくに最近抜けてきたというもの。

悪い癖は簡単につくのに
いい癖はなぜつかないのだろうか。

それにしてもようやくに悪い癖が抜けてきた。
2年もかかったが。

No(265)


■…2006年 7月 8日 (土).......三原少年部 一般部
三原少年部

三原道場の組手は、
叩いて蹴って、叩かれて蹴られると
いうレベルだ。

これを一つ進化させたいので
色々これから試行錯誤しなければいけない。

今日見た感じでは、
思っているよりやれそうだ。

一般部

色帯だけだったので、
普段出来ない基本的な部分をしっかりとやった。

本当なら一人一人にこれくらいの時間をかけなければいけないのだが、
みんなにやるのは現実無理だ。

だからこのように少ない時に
普段出来ない細かいところをしっかりとやっておきたい。


大会の申し込みについて

今回大会の申し込みに不備があり、
奈良支部に多大なご迷惑をかけました。

申込用紙の最終チェックはしたつもりだったのですが、
見落としがあったみたいで
奈良支部と秦支部長にご迷惑をかけてしまいました。

最終チェックを淡路道場がした限りは淡路道場に
責任はすべてありますので
今回のミスは淡路道場の責任です。

今後はこのような事がないように
万全を尽くしますので、
よろしくお願いします。

No(266)


■…2006年 7月10日 (月).......洲本全員稽古
洲本全員稽古

今日は徳島支部から3人が出稽古に。

普段当たり前のようにやっている稽古の感想を
色々聞くことができて、今後の参考になった。

生徒達にもいい刺激になった事だろう。

今後選手会とか他の稽古にも
チョクチョク出稽古に来るみたいなので
うちの生徒達にもいい刺激になる事だろう。

遠いところごくろうさまでした。


No(267)


■…2006年 7月11日 (火).......洲本選手会
洲本選手会

ミットの蹴る姿、叩くフォームが非常に良くなった。

ミットをみていて、良くなったなー、と思った。

ここまで出来るようになれば、
ミットを蹴ったり叩いたりする事が非常に楽しいだろう。

打撃に関しては言う事がなくなってきたが、
これを組手の中でどうやるか、

この課題をクリアーするのには
ここから
かなりの時間が必要だろう。

No(268)


■…2006年 7月12日 (水).......三原少年部 一般部
三原少年部

3歳の子達も話が聞けるように少し進歩した。
今までを考えれば、飛躍的な進歩だ。

今は聞こえたり聞こえなかったりと不安定だが、
これからは聞こえる時間が少しずつ増えていく事だろう。

まあ長かった。

組手を次のレベルに引き上げたいのだが、
どうすればいいのか、難しい課題だ。

一般部

組手の足し算、引き算。
それのさわりをやったが、
今の段階でこれをやるのはどうだろうか。

No(269)


■…2006年 7月13日 (木).......由良基礎トレ 由良健康体操
掲示板とリンクに最近毎日のように
荒らしが出ているが、
何が楽しいのだろう。

アクセス解析のログからだいたいの事がわかってきたので
詳しい人に相談して、
どのような対処があるのか相談して
対処したい。

由良基礎トレ

空手の子達は小学生にもなれば、
一度言えばだいたいはやれる。(やろうとする)

でも基礎トレの子達は中々にこれが出来ない。
学年も中高学年なのにできない。(やろうとしない)

今日は何で、できないと聞いた。

いつもやってないから、

学校ではやっているだろう

学校でなんかやんないよ、はずかしいやん。

空手の子達でさえ、
空手では、道場で当たり前のようにやっている事が、
基礎トレに来るとできない。

空手の子達に、君らが引っ張れと言っているが、
中々にそれが基礎トレではできない。
逆に遊んでいる子達に引っ張られる。

基礎トレは小学生ばかりだから、
やってくれるだろうと信用していたが、

厳しくやらないと出来ないみたいだ。

今日は少し厳しくやったが、
これからはもっともっと厳しくしていきたい。

健康体操

今日はじめて新道の坂に挑戦。
思ったよりやれた事にびっくり。

脈も11が、14か15にあがるくらいなので、
ちょうどいい負荷みたいだ。

歩くフォームを見せてもらって
悪い点がわかったので、
少しずつなおしていきたい。

まずはカラダの使い方をしっかりしてもらって、
そこに必要な筋力をつけていきたい。

No(270)


■…2006年 7月14日 (金).......洲本少年部 一般部
洲本少年部

稽古帰りの挨拶も自然となじんだものになった。

幼年部はまだまだ出来たりできなかったりだけど、
小学生以上はしっかりと挨拶できるようになった。

道場の出入り、先生への挨拶、他の生徒の道場への出入り時、
保護者の皆さんへの挨拶、

これらは出来るようになった。
今後も少しずつ挨拶等をもっともっとしっかり
出来るようにしていきたい。

今度は返事をしっかり出来るように指導していきたい。

一般部

突きに全部の時間がかかってしまった。
この機に正確に突けるようにしたい。

それにしても他の道場で7,8年やってきたのだから
もう少し出来ていてほしかったが、
突きとか蹴りに関しては
まったく理論無しで適当という感じ。

最近、カラダをどのように使っていくかというのを
考えるようになってきたが、

それにしても7,8年間何をやっていたんだか。
悪い癖がしみついているから
中々に簡単な事が、もの凄くたいそうな事になってしまう。

淡路に来て2年目になるが、
ほんとに癖というものは
悪い癖ほど頑固にしみつくものだ。




No(271)


■…2006年 7月15日 (土).......三原少年部 一般部
三原少年部

スパーを今日はいろいろ制限をつけてやった。
まだまだ効果はそう無いだろうと
試しの感覚でやったのだが、
意外な効果があった。

これは今後使えそうなので
稽古に取り入れていきたい。

これが効果を発揮するという事は
進歩した証明なので、
予想以上にみんな進化していたんだなーと思った。

一般部

一般の子が調子が悪くなったので、
少年部の子とマンツー。

突き蹴りをやったが
頭にいらないものがないから、
素直に上達が早い。

でも来週には今日の事を全然忘れているかも。(笑)

暑いから体調管理には気をつけないと。

No(272)


■…2006年 7月19日 (水).......三原少年部 一般部
三原少年部

大仏杯の結果から三原道場の充実振りがわかる。

3位に一人。
ベスト8に3人。
ベスト16が2人。
全員一回戦勝ちあがり。

幼年から小学3年まで
すべての学年でベスト8に入ったので、
三原に関して言う事はもうないだろう。

このメンバーとがんがん組手をやれば、
もう試合に出なくても道場の中で強くなれるだろう。

もう試合試合と言わなくても大丈夫。


一般部

補強の記録をとった。
目安なので、だいたいでいいのだが、
70歳代の高年齢の方々より
記録的に負けている種目があったので、
これからは一般部でも補強をしっかりやっていきたい。

No(273)


■…2006年 7月20日 (木).......由良基礎トレ 由良健康体操
由良基礎トレ

雨で参加者少なし。
でも昔の少ない時のフルメンバーより多い。
ほんとに参加者が増えたものだ。

挨拶もようやく少しできるようになってきたが、
まだまだはずかしそうだ。

体力もだいぶついてきたのか、
最近体力がないなーと思う瞬間が少なくなった。

上半身のひ弱さは変わってないが、
少しは力がつきかけてきている感じがしている。

由良健康体操

なんか鍛えているという領域になってきた。
回数もしんどさもかなりのものをやっているので、

ご年配という感じがしなくなった。
すごいものだ。

今は腹筋のある種目が全然できないので、
これをできるようになるのが当面の目標になる。

No(274)


■…2006年 7月21日 (金).......洲本少年部 一般部
洲本少年部

今日はなぜか最初から最後まで
だるだるだった。

何回か爆発しかけたが、
最近は出来ていたのでと
少し注意すれば直るかと軽く考えていたが、
どうも最後まで、びしっとした所が一度もなかった。

後から考えて爆発しとくべきだったと、
中途半端な態度に少し反省。

夏休みというのもあるのかもしれないが、
稽古にそれは通用しない。
という事を来週からしっかりやりたい。

一般部

突きができた前提で少し進める。

受けの後のカラダの使い方で
突きの威力をあげる原理を教える。

マンツーは今週が最後だから
本当は受けの後の体の使い方で突きの威力をあげ、
その強い突きからのカラダの使い方で
蹴りの威力をあげる所まで行きたかったが、
そこまでは行けなかった。

あとはこれまでマンツーでやってきた事を基に
色々試行錯誤しながら強い突打撃をうてるように
頑張ってもらいたい。

No(275)

山野 > 突打撃は、打撃の間違い。   ..2006/07/22(Sat) 00:00 (276)

■…2006年 7月22日 (土).......三原少年部 一般部
三原少年部

今日もやはりダルーとした空気で充満していた。
いくら締めようとしても最後までダルーとしていた。
それだけ休みがうれしいのだろう。

幼年部が少しやる気をだしだしたので、
非常にうれしい限りだ。

一般部

土曜は細かいところをやっているが、
このようにスローペースの稽古もいいものだ。

いつも詰め込みすぎることばかり考えているから
このように少しゆっくりとじっくりとやるのも必要かもしれない。

No(277)


■…2006年 7月25日 (火).......洲本選手会
洲本選手会

とうとう全関西まで一月。
全日本大会への出場ラインがベスト8から
ベスト16になったので、楽しみがひろがった。

全関西に向けても
特にこれをこうするというのはない。

今の稽古で十分勝負になるので、
特別何かをどうするみたいな事はしない。

もう十分全日本レベルでも戦える事はやっているので、
後はこれをどう実践で使うかを各自が試行錯誤するだけ。

今やっている事をできない生徒は
まず今やっていることが教えてもらわなくても
スムーズにできるようになる事。

選手会は当分今の形をやりこむ。

No(278)


■…2006年 7月26日 (水).......三原少年部 一般部
三原少年部

気がゆるんでいるのか、休みで浮かれているのか
どうも怪我が多い。

こちらとしてもかなり気をつけているんだけど、
どうも今年は気のゆるみが激しい。

今後も大きな事故につながらないように気をつけたい。


一般部

少年部がいつも時間オーバーになり
申し訳なく思っています。

稽古時間が30分くらいしかできないので、
7時から一般部としていたのを、
また前みたいに初級、中級とするか
一度考え直してみたいと思っています。

7時からにしたのが、
今のところマイナスになりそうなので
十分検討していい方向にむくように
じっくりと考えて見ます。


No(279)


■…2006年 7月27日 (木).......由良基礎トレ 由良健康体操
由良基礎トレ

子供達は道具を並べておけば、
気が向けばどんどん使っている。

ミニハードルを走るコースに適当に置いておけば、
やれー、と言わなくても勝手に跳んでいる。

10分跳び続ければかなりの本数になるが、
疲れても習性のようにやり続けている。

最後の方は本当に疲れたのかミニハードルを避けていたが、
途中の跳び方はどんどんいいものになっていっていた。

走りのフォームがまだまだいい感じにならないので
来週からはもっとフォームを意識させていきたい。


由良健康体操

15分歩き続けてもびくともしていなかった。
歩き2回目だからしかたないのかもしれないが
後ろに蹴るという力が全体的に弱いというよりない。

意識させていけば
そのうちに力強い蹴りができるようになるだろう。

年齢を考えても慌てない事。

No(280)


■…2006年 7月28日 (金).......洲本少年部 一般部
洲本少年部

稽古をやっていて
今日は保護者の方々が多いなー、夏休みだからかなー、と思っていたら
今日は試合だった。
色々考えていたら、ころっと試合の事を忘れていた。

来週は休みだから再来週に7月、8月合同の順位戦をやりたい。

道場の中は30度の後半はあるのではないかというくらい熱いが、
だいぶ生徒達も熱さには強くなった。

道場は暑いじゃなくほんとに熱い。

一般部

またもやマンツー7月はオールマンツーだった。
突きは断然良くなった。
特にストレートは基本はできた。
下突きはまだまだだが、
描いているイメージは正解みたいだ。

イメージが正解なら技も正解になっていくだろう。

それにしても問題はロー。
左は正解だが、
右は全然。

空手歴8年以上、何を今までやっていたんだか、

えーっと何となく蹴ってました。

だからなんとなく悪い蹴りなんだが。

まあ悪い事に気付いただけでも進歩か。


No(281)


■…2006年 7月31日 (月).......洲本全員稽古
洲本全員稽古

今日は由良の祭りでした。
子供達も祭りにいっていましたが、
夜の稽古に来ていたので、
よく頑張ったと思います。

稽古も普段と変わりなくやっていたので
体力もだいぶついたんだなー、と感心しました。

今日は号令のリズムというのを意識するようにやりましたが、
号令のリズムが今のところ悪いので、
稽古にリズム感が出てないので、
今後号令をリズム感よく出せるように
稽古していきたい。

型は少しリズムが出た。

No(282)