淡路道場2007年1月のニュース


21

(日)
☆2007年1月度淡路道場交流順位決定戦

 洲本市文化体育館で1月度順位決定戦を行ないました。淡路道場参加30名、島外からの参加10名の計40名で順位戦を行ないました。
●13時開始 挨拶 準備運動 基本 シャドー
        対面シャドー 簡単な受けと攻撃
●13時30分 個別アップ開始
●13時55分 順位戦開始
●16時45分 順位戦終了。挨拶記念撮影

順位戦は一人3回から5回組手を行いました。1,2、4回目は前後の人と対戦、3,5回目は下の人から自分より上の人を指名することとしました。ダメージがあって組手ができない場合は、その対戦する人と順番が入れ替わります。組手は上段に対する攻撃に関しては敏感にはとりませんでした。組手をしっかりしてもらう意味でそうしました。
 島外組が強い子達だったので、本当にいい順位戦になり、組手は非常に良かった内容が多かったです。難をいえば淡路の子達の顔面殴打が目立ったので、これに関しては自分の指導不足で申し訳ありませんでした。1回目としてはいい内容の順位戦が行なえました事を、順位戦に来られた皆さんに感謝いたします。ありがとうございました。
☆2007年1月度順位決定戦ベスト10

1位   新川直矢

2位   野上一誠

3位   松浦真至

4位   森本龍之介

5位   秋田光之朗

6位   萩原亮

7位   関尾健太

8位   平野太一

9位   矢野雄太

10位  村上幸成

島外の生徒の継続参加は相当難しいでしょうが、このベスト10に入るのは簡単にはできないような高い壁となって下さい。
☆06年度表彰者に表彰楯と記念品を贈呈
●洲本道場06年出席日数上位表彰者●

1位 長谷博次(努力賞)
2位 川西亨弥
3位 長谷博道

●06年度洲本少年部順位決定戦年間ベスト3●

1位 新川直矢
2位 飯沼貴規
3位 土生翔太

 1月度順位戦の後に洲本道場、三原道場の表彰者に記念楯(1位のみ)と記念品を送りました。

●06年三原道場出席日数上位者ベスト3●

1位 鳥住勇斗(努力賞)
2位 森南都
3位 川西佑季

●06年度三原少年部順位決定戦年間ベスト3●

1位 平野太一
2位 川西亨弥
3位 石井大輝

 昨年度は皆勤賞はいませんでした。皆勤賞の困難さを考えると、今年度の皆勤賞には素晴らしい記念品を贈りたいと思っています。