淡路道場2007年7月のニュース


31

(火)
夏越祭り


30

(月)
夏越祭り前日


29

(日)
      ☆ 淡路交流選手会・順位戦
(淡路交流選手会)
洲本市文化体育館武道場 10時〜11時半すぎ
淡路参加者6名 島外参加4名
 シャドー ミット 受け返し 限定組手 組手
 違うメンバーで組手などやるのは、色々得る事があり非常に有意義だと思います。このような選手会稽古で複雑な稽古は慣れてないとあまり効果が出ませんが、少しはこの形にもなれたので、今後は少し複雑な稽古もできるのではないでしょうか。みんな良く頑張っていました。




(日)
    ☆ 07年全関西空手道選手権大会

平成19年7月8日(日) 大阪舞洲アリーナ 
12時開会式 12時半試合開始 18時過ぎ終了
総参加者782名  淡路道場参加者 21名

準優勝   新川直矢
ベスト4  平野太一 野上一誠 矢野雄太
ベスト8  原口敦 中山裕己 
ベスト16 多人数

 全日本大会予選である、全関西が開催されました。淡路から21名が出場して、上記の成績をあげました。今回、良かった事は試合内容が非常に素晴らしかった事。今までこのクラスでは正直一枚、二枚まだまだでしたが、今回の内容はもうしっかりと勝ち負けできるレベルになったと、その成長ぶりにうれしくて仕方ありませんでした。
 本当に追いかけても追いかけても、いつも影ばかり踏まされていた一昔が嘘のように、みんな強くなりました。
 今まではこのクラスで勝つという事を堂々と言えませんでしたが、今後は自信を持って言えます。
 そして、最後の方の試合では、淡路としては初めての大応援団を組んで、淡路一丸となり戦う事ができました事を、本当によくぞここまで来たものだ、
と、うれしくてうれしくて仕方ありませんでした。
 もうここまでくれば大丈夫。本当に生徒の成長を感じた素晴らしい大会でした。