淡路道場2006年9月のニュース
 ☆ 全日本大会淡路道場出場者紹介 ☆

 10月14日15日京都府立体育館にて行われる全日本大会に淡路道場より出場する7名を紹介します。●原口敦(壮年部40歳以下重量級)南あわじ市在住 ●新川裕真(高校生重量級)洲本高校一年 ●新川直矢(中学生中量級)由良中2年 ●平野太一(小学3年の部)第三小 ●川西亨弥(小学2年の部)倭文小 ●石井大輝(小学1年の部)倭文小 ●鴻原聖弥(幼年部)北阿万保育園年長
壮年、高校、中学、小学校、保育所と洲本市、南あわじ、由良、洲本、緑町、三原、南淡と各クラスに、各地区からまんべんなく選手が出場しているので、淡路島の皆様、応援よろしくお願いします。




(土)
☆ 06年洲本市陸上競技選手権大会

 洲本市陸上競技場にて洲本市の高校生、中学生、小学生を集めて洲本市陸上大会が行われました。基礎トレ参加者と基礎トレ卒業生達がたくさん参加して好成績を残しました。中でも5年生女子100Mで児林茅音さんが優勝しました。中学生男子4X100mでは全国3位の強敵に挑みましたが、まだまだ格段の差で圧倒されました。今後この差を感じて更なる精進を期待します。




(日)
      ☆ 関西地区強化選手稽古(06年夏) ☆

 堺市大浜体育館にて関西地区強化選手稽古が行われました。内田チャンプ・徳田選手・住谷選手・松岡選手など全日本のトップクラスが集合して、気合の入った素晴らしい稽古になりました。前回までは試行錯誤という感じで、凄いという感じではなかったのですが、今回は全日本に出場するクラスががんがんにやり合っていたので、みていても気迫がびんびん感じられるすごい稽古でした。淡路からは東條君が参加しましたが、無事に帰れるかなー、と心配していましたが、稽古後は意外とダメージもなくけろっとしていたので、安心しました。各選手の仕上がりとか意気込みを聞いて、今年の全日本は昨年以上の好勝負になるのではないかと、全日本への期待を抱けたいい稽古でした。